重本コンサルティングオフィス へようこそ
 
 お知らせ

 2022/08/07 ミニコラムを更新しました。 賞与にどれくらい差をつけるべきか
 2022/07/31 ミニコラムを更新しました。 自分の市場価値 NEW!
 2022/07/24 ミニコラムを更新しました。 労働時間制度はどう変わるか
 2022/07/17 ミニコラムを更新しました。 男女賃金差異の算出方法
 2022/07/10 ミニコラムを更新しました。 70歳就業確保措置が進んでいない
 2022/07/02 ミニコラムを更新しました。 パワハラによる労災支給が増えている
 2022/06/26 ミニコラムを更新しました。 賃金男女間格差の開示
 2022/06/19 ミニコラムを更新しました。 従業員持株制度とは
 2022/06/12 ミニコラムを更新しました。 労働組合は衰退していくのか
 2022/06/05 ミニコラムを更新しました。 ミスが多い社員の懲戒
  
    

過去の更新履歴
   

 ごあいさつ 

当サイトにお越しいただきまして、まことにありがとうございます。

企業でも自治体でも、よいモノをつくり、よいサービスを提供するためには、社員・職員が意欲をもって働きたいと思える環境が必要です。

意欲的に働くことのできる職場とは、仕事そのものの面白さもありますが、1人ひとりが自己の能力を十分に発揮でき、その存在価値を認められ、成長を実感できる場であると考えます。また、当然のことながら、コンプライアンスの観点から、安全で健康に就労のできる環境も求められます。

当オフィスは、そのようなモチベーションを向上できる労働環境づくりを使命に、人事制度構築や労務管理対策などのコンサルティングを実施しています。人に個性があるように組織にも特性があります。他社の制度をまねてもうまくいくことはまずありません。当オフィスは、お客様の内外の環境や戦略、組織の実態を踏まえ、「最適の解」を導き出していきます。

最適の解のためには、お客様の本当の問題や課題が何か、それが経営あるいは社員・職員にどのような影響を及ぼすのかを、広い視野から体系的にとらえることが非常に大切です。これにより、お客様の納得性も高められ、解決に向けての行動意欲も促進されるからです。体系性のあるコンサルティングは、当オフィスが第一に心がけ、実践しているものです。

組織や人事労務のことで悩んでいらっしゃる方は、まずは気軽にご相談ください。
経営者や人事労務担当者だけでなく、労働組合や労働者個人の方からのご相談もお受けしています。ご相談は無料です。

 ご相談の受付 


お電話でのご相談受付時間
9:00~18:00

電子メールでのご相談は、24時間受け付けております。

休日:土曜 日曜 祝祭日